元宝購入

はじめての方はこちら

ゲーム紹介

ゲームガイド

定期メンテナンス
枠画像
枠画像

ゲーム紹介

新バージョン「奪宝奇兵」アップデート詳細
2013-05-08

banner.png

日頃より夢想三国をご愛顧頂き誠に有難う御座います。
近日より、夢想三国大型アップデート【奪宝奇兵】を実装いたします。

春たけなわのこのごろ、人々が歓喜する季節!!
装いを新たに夢想三国が新たな伝説を紡ぎ出す。
新バージョン【奪宝奇兵】実装に伴い、繰り広げられる戦い。
永遠と続く戦いを英雄たちと共に 生き残ることができるか。
 

【激闘サーバー対抗戦「戦神大会」】

それぞれの誇りと共に戦場を蹂躙してきた英雄たちがプレイヤーの前に立ちふさがる。新たに追加された『戦神大会』によって繰り広げられる激戦。サーバー間の大戦が可能となり、夢想三国の戦いを更にドラマチックに演出する。戦神の如く敵軍を下し、最強の称号を世界に轟かせることができるか?極めろ、夢想三国!!

1. 新しく戦神大会システムが追加され、【戦神】アイコンをクリックして大会の申し込み画面に入れます。

img.png

2. 申し込み開始は毎週の火曜日、木曜日、土曜日の22:00時です。
3. 戦神大会はサーバー間の対抗戦です。申し込み時間は10分で参加人数の上限は66名となります。
4. 申し込み必要条件:名声1億以上(もしくは順位100位以内)、兵種が羽林軍以上、率いる兵士が100000以上。
5. 戦神大会の回復率は70%。
6. 選抜戦:軍隊の総合兵力で32強が決まります。
7. 参加者全員が戦績を獲得できます。また試合後の順位に応じて宝物奨励が進呈されます。(再ログインすると、獲得できます。)
8. 観戦するためには音符が10個必要です。
9. 戦神大会では途中で兵力を補充できません。
10. 参加には「神秘装備1」が必要となります。なお、新サーバーのプレイヤーはサーバーオープンから30日以降に参加できます。
 

 

【練兵場で士気を鼓舞】

過酷な戦場に陣太鼓が鳴り響き、奮起する英雄たち。世界の戦場にて奏でられる陣太鼓による狂想曲は英雄たちを歓喜させ、自軍を勝利へと誘う。新たに追加された『鼓舞』システムを駆使して出征戦力の進化を促せ!!

img_01.png

1. 出征画面に【鼓舞】ボタンが配置され、鼓舞することによって戦闘力がよりパワーアップします。
2. 鼓舞機能を使用するためには城内に練兵場を建設する必要があります。練兵場の最高レベルはLv50です。1レベルアップ毎に鼓舞効果が 1%増加します。
3. 鼓舞機能を利用すると、出征部隊の戦闘力がアップします。※1回の戦闘のみ有効
4. 鼓舞は種類によって消費される資源が異なります。
5. 4種類の鼓舞:
全能鼓舞:黄金を消費。練兵場のレベルによって軍隊の体力、防御力と戦闘力が増加します。
体力鼓舞:食糧を消費。練兵場のレベルによって軍隊の体力が増加します。
防御鼓舞:木材を消費。練兵場のレベルによって軍隊の防御力が増加します。
戦闘鼓舞:鉄材を消費。練兵場のレベルによって軍隊の戦闘力が増加します。
 

【眩しい輝きに宿る力!】

高き位に就く西方の貴族が身につける数多の宝石は神々しい光を放つ。 ローマ軍の遠征によって東洋の地にもたらされる西方の宝石。本バージョンではローマ軍から手に入れた貴重な宝石を嵌め込みシステムで利用可能!! 武将たちよ、新たな力を覚醒させ強敵を撃破せよ。

img_02.png
img_03.png

1. 装備に穴を開けることができます。穴がある装備に宝石を嵌め込むと、装備の属性が増加します。
2. 任意の武将や乗物をクリックし、装備をつけている状態で「嵌込」ボタンをクリックします。装備に穴を開けると、宝石を嵌め込むことができます。
3. 武将装備と乗物装備に宝石を嵌め込むことができます。
4. 宝石とダイヤの嵌め込みによる属性増加範囲:属性+1~属性+30。
5. 嵌め込み用の宝石の獲得方法:ギフトボックス、釣り、神秘ギフト、過関斬将任務(西域羌戎ステージ)、商店で購入、未知の宝石を鑑定、未知のダイヤを鑑定。
6. 宝石を嵌め込んだ装備も昇級と強化ができます。宝石を嵌め込んだ装備を昇級しても宝石は消えません。強化材料として使用した場合、宝石は装備と一緒に消えます。
7. 嵌め込んだ宝石は対応の宝物で解除することができます。解除すると、プラス効果がなくなります。なお、外した宝石は消えます。
8. 宝石紹介:

宝石 説明
金宝石1~30 武器に嵌込できる宝石。武力+1~30
青宝石1~30 兵書に嵌込できる宝石。知力+1~30
白宝石1~30 体力装備に嵌込できる宝石。体力+1~30
緑宝石1~30 防御装備に嵌込できる宝石。防御+1~30
赤宝石1~30 敏捷装備に嵌込できる宝石。敏捷+1~30
ダイヤ(黄)1~30 黄色のダイヤ。乗物の蹄鉄に嵌め込むと、武力+1~30
ダイヤ(青)1~30 青色のダイヤ。乗物の馬鞭に嵌め込むと、知力+1~30
ダイヤ(白)1~30 白色のダイヤ。乗物の馬鞍に嵌め込むと、体力+1~30
ダイヤ(緑)1~30 緑色のダイヤ。乗物の馬鎧に嵌め込むと、防御+1~30
ダイヤ(赤)1~30 赤色のダイヤ。乗物の馬靴に嵌め込むと、敏捷+1~30

 

 

【究極兵種「白馬騎兵」参戦!】

戦神に誘われ追加された虎豹騎よりレベルが高い新兵種「白馬騎兵」が登場します。新たな脅威が君主たちの前に立ちふさがる。「白馬騎兵」を編成し、新戦場を生き残れ!!

1. 虎豹騎よりレベルが高い兵種。(研究必要)
2. 虎豹騎より能力が高く、破防攻撃と唯一の回避属性がある。
3. 5つの技能紹介:

技能 条件 効果 上限
白馬騎兵 太学院Lv40、虎豹騎Lv50 白馬騎兵、1レベル上げると、攻撃力が2%上昇します。回避は75で強制ダメージは10です。(最高Lv50) Lv50
白馬鎧 太学院Lv40、白馬騎兵Lv5 白馬騎兵の防御に使われる鎧。1レベル上がると、防御力が2%上昇します。(最高Lv50) Lv50
白馬鉄甲 太学院Lv40、白馬騎兵Lv10 白馬騎兵の護身に使われる鉄甲。1レベル上がると、体力が2%上昇します。(最高Lv50) Lv50
白馬蹄甲 太学院Lv40、白馬騎兵lv15 白馬騎兵の護蹄に使われる鉄甲。1レベル上がると、敏捷が2%上昇します。(最高Lv50) Lv50
白馬眼帯 太学院Lv40、白馬騎兵Lv20 白馬騎兵の護眼に使われる眼帯。1レベル上がると、回避が2%上昇します。(最高Lv50) Lv50

 

 

【起死回生の力を司る古代神獣降臨!】

戦場を蹂躙する新たな力。 神々を凌駕する雷の力が君主たちを大いなる勝利へと誘う。新たな実装された攻撃型神獣「霹靂獣」。 雷の力を用いて戦場で大きな力を発揮する。戦場で召喚することで自軍の戦闘力が大幅に増加し、敵に致命的なダメージを与えることができる。

召喚獣 紹介
霹靂獣 敵兵を1武将ごとに、3500人消滅させます。1LvUPごとに、発動確率は+1%、待機時間は-1%となる。
地獄犬 敵兵を1武将ごとに、4000人消滅させます。1LvUPごとに、発動確率は+1%、待機時間は-1%となる。
百花仙人 1武将ごとに、兵士を3000人回復させます。1LvUPごとに、発動確率は+1%、待機時間は-1%となる。

 

【その他の変更内容】

1. 新しい任務:居酒屋で武将捕虜任務を受領できます。

img_04.png


2. 「ゲーム内設定」の「観戦画面」をオフにすると、雄覇天下で戦闘シーンが表示されなくなり、説明案内が表示されるようになりました。
3. 研磨錘と黄金スパナの上限増加についての問題を修復しました。毎回の修理後は最大上限+1。
4. 建築、戦役、名城などにマウスをかざすとポップアップで説明が表示されます。
5. 過関斬将に新しい地図「西域」を追加しました。全部で6つのNPCと3つの過関斬将任務が新たに登場いたします。
6. 武将のレベル上限を120に調整。
7. 新しい宝物:俸禄袋、校尉俸禄袋、将軍俸禄袋、主君俸禄袋を追加。
8. 官職任務:一部の官職任務の奨励を調整。4つの俸禄奨励を追加。
9. 兵士回復率アップ:初心者保護期間が終了すると、兵士の回復率は85%、30日(初心者保護期間を含む)以降は75%。
10. 名城争覇:名城占領で獲得できる戦績奨励が増加。
11. 戦役任務:戦役任務の奨励を調整。
12. オンラインギフト:毎日ギフトのアイテムを一部変更。
13. オンラインギフト調整:毎日ギフトの必要オンライン時間が短縮。
14. 過関斬将:戦闘アニメーションの時間を短縮。
15. 軍隊の行軍速度がアップ。
16. 新しい戦闘音効を追加。出征画面をより簡潔に修正。
17. 技能調整:一部兵種の技能研究時間が短縮、必要な黄金の数も減少。
18. 雄覇天下:城をプラス効果で区分し、一人の君主は同じ属性の城を1つしか占領できない。
19. 連盟寄付:15億のランクを追加し、達成すると、魯班宝箱を獲得できる。
20. 武将と乗物大会:無敵武芸大会、無敵文学大会に武将敏捷属性を加算。競馬大会に乗物敏捷属性を加算。
21. 戦役調整:樊城の戦い、合肥の戦い、官渡の戦い、赤壁の戦いの攻撃可能回数が1回増加。
22. 野外勢力の選択画面を修正しました。
23. 盟軍戦場:討伐令がなくなった場合、自動的に盟軍戦場から退出される。

 

 

注意事項:
※ このニュースの内容が常に最新なものとなりますが、関連説明と違いがある場合、実際にゲーム内に反映された更新内容に準じます。
※ 当ページの掲載内容は予告なく変更することがあります。あらかじめご了承ください。
※ イベント主催者は、今回のイベントにつき最終的な解釈権を有します。

もどる
枠画像
枠画像