ゲームガイド

国家介绍

時は三国時代、突如現れた名将張良、韓信らによって、衰え果てた漢王朝は復興を遂げ、着々と実力をつけて来た。天下の大勢は新たな局面を迎えた。この三国時代ならぬ四国時代に、果たして天下を取るのはどの国なのか!

1. 国家加入

Lv20になると、魏、蜀、呉、漢の四つの国から好きな国を選択し加入することができます。「お任せ」ボタンをクリックしてどの国に加入するかをシステムに任せることもできます。「お任せ」にて決定した場合、奨励として50黄金を獲得できます。

2. 基本情報

蜀漢(221年 - 263年)は、中国の三国時代に劉備が巴蜀の地(益州)に建てた国。全盛期は荊州、益州、南蛮を支配下に置き、隆盛を極めたが、樊城の戦いで関羽と荊州を失い、そして夷陵の戦いで呉に大敗を喫し、国力は大きく衰えた。その後劉備は病死し、皇帝の座を劉禅が継ぎ、諸葛亮が丞相として蜀漢の内外政を一手に引き受けることになり、蜀漢の国力も徐々に回復していく。

3. 蜀の武将

戦役で名将を獲得できるほか、自国の専属名将も徐々に開放されます。
名前 紹介
魏延 蜀の名将。勇猛果敢で誇り高く、劉備の腹心。
法正 蜀の策士の筆頭と称され、奇策を好む。
張飛 五虎大将軍の一人。劉備の義兄弟。人並み外れた武勇の持ち主。
黄忠 五虎大将軍の一人。弓の名手で老いるともなお勇猛果敢な活躍を見せている。
馬超 五虎大将軍の一人。馬騰の長男。潼関の戦いで曹操を追い詰めるほどの実力を誇る。
関羽 劉備の義兄弟、五虎大将軍の筆頭。見事な鬚髯をたくわえていたため、「美髯公」とも呼ばれる。忠義を貫く性格から後世の人間により神格化され関帝となり、47人目の神と崇められる。
趙雲 五虎大将軍の一人。非常に勇猛かつ義に篤い、また冷静沈着な武芸の達人。劉備、諸葛亮から厚く信頼されている。
龐統 蜀の策士。「臥龍」と呼ばれた諸葛亮に対して、「鳳雛」と称せられた。赤壁の戦いで曹操に「連環の計」を勧め、孫劉連盟の勝利に大きく寄与した。
諸葛亮 蜀の重鎮。稀代の軍事家、政治家。「三顧の礼」により、蜀漢の建国者である劉備の創業を助け、劉備の息子の劉禅の丞相として力を尽くした

【追記】
今後のバージョンアップにより、上記の内容が実際のゲーム内容と異なることがございますのでご了承ください。