ゲームガイド

他の機能

■ 城戦紹介

「大皇帝」の城区分には、【大型城】と【一般城】の二種類があります。
大型城は勢力戦になりますが、一般城の城戦は個人でも参加できます。
それぞれ城戦のルールが違うので、下記を参考にしてください。

城種類 大型城 一般城
外観  image001.jpg image002.jpg
都城                        関所 (関所城区分は一般城になりますが、城戦のルールは大型城が適用されます)
  image003.jpgimage004.jpg
郡城                        県城
宣戦ルール 1.勢力宣戦する必要があり、毎日3回、宣戦宣告後、30分後に開戦します。
2.宣戦を行うには隣接する城を所有している必要があります。
3.城を一つも所有していない場合も宣戦できます。
※城所有の判定は、宣戦布告時のデータを基準とします
1.宣戦する必要はなく、城戦画面から攻撃側か防衛側かを選べばすぐに城戦が開始します。
2.自由に城戦ができ、隣接などの制限はありません。
復活ルール 城戦復活専用アイテム:虎符を消費して復活させることができます。 城戦復活専用アイテム:虎符を消費して復活させることができます。
参加ルール 大型城の城戦は宣戦を行った勢力同士の城戦になりますので、第三者の参戦はできません。 誰でも参加できます。
城戦時間 毎日9時~23時に交戦することができます。 毎日9時~23時に交戦することができます。
注意 勢力長と都督のみが宣戦を行えます。
防衛軍より11レベル以上低い部隊は参加できません。
防衛軍より11レベル以上低い部隊は参加できません。
勝敗判定 1.攻撃側の勝利:防衛側の全滅。
2.防衛側の勝利:攻撃側の全滅(攻撃側に一定時間以上部隊が存在しない場合、敗北とみなされます)。
所有権の判定:下記の条件を満たした上で、最後に残った防衛軍を倒したプレイヤーの勢力が城の所有権を獲得できます。
条件1:当プレイヤーの勢力の所有している城と、対象となる城が隣接していること。
条件2:当プレイヤーの勢力が所持している城の数が所持数上限を超えていないこと。超えていた場合、中立になります。
守備軍の配置 守備軍NPCが一定数自動回復します。所有勢力内権限が付与されているプレイヤーのみ、兵の派遣が可能となります。 守備軍NPCが一定数自動回復します。所有勢力内権限が付与されているプレイヤーのみ、兵の派遣が可能となります。
城の放棄条件 勢力資金の消費
占領してから一定時間の経過
勢力資金の消費
占領してから一定時間の経過

※注意事項
※上記内容に関しましては、現バージョンにおける大皇帝の仕様となり、内容は全てゲーム内に準じます事、ご了承ください。
※ 当ページの掲載内容は予告なく変更することがあります。あらかじめご了承ください。