ゲームガイド

武将育成システム

「NPC討伐時の捕虜」や「居酒屋」で集めた武将を育成することができます。
「配将」ページを表示して育成したい武将をクリックすることで武将の詳細が表示されます。

昇級方法

武将は「昇級」ボタンを押して昇級させることでLvを上げられます。
特定Lvまで昇級させることで上級兵種を配兵出来るようになります。

武将能力

武将能力は基本的に「武力」「知力」「体力」「防御」「敏速」 の5種類から構成されており、
昇級する事で、能力値が上昇していきます。
その他に、能力値を上昇させる方法としては、「装備」「副将」「乗物」があります。
①「装備」 各能力値に対応した武器を装備することにより、能力値を上昇させる
②「副将」 各能力値に対応した副将を任命することにより、能力値を上昇させる
③「乗物」 乗物の種類・レベル・装備によって能力値を上昇させる
NPC討伐や対プレイヤー戦争には「武力」=部隊攻撃力、「知力」=部隊命中力・回避率、
「体力」=部隊生命値、「防御」=部隊防御力、「敏速」=数値の高い順から攻撃が発生
という条件で武将能力が戦争に関係します。
相手の武将よりもLvが低くとも能力で戦争結果を左右させることが可能です。

潜在能力

無敵三国の世界の数多の武将達は、各々違った「潜在力」を備えています。
「潜在力」は昇級時の能力上昇に関係しており、武将によって伸びにくいものや伸びやすい能力が
存在します。居酒屋で武将を雇用する際には必ず「潜在力」を確認するようにしましょう。

武将育成方法1

武将の昇級には「昇級所要時間」が存在します。
「昇級」ボタンを押してから「昇級所要時間」が経過すると自動で武将Lvが上昇します。
※一定Lvからは昇級する際に「昇級霊珠」が必要になります。
「昇級所要時間」を減少させることが可能な「○神丹」系のアイテムを「商店」や「任務」などで
獲得することができます。

武将育成方法2

武将の昇級には「経験値昇級」が存在します。
「昇級所有時間」はNPC討伐や対プレイヤー戦闘等を行い一定の経験値を獲得して貯めることで
「昇級所要時間:0秒」にすることが可能です。「時間育成」とは違い経験値をためていれば所要時間
を待たずに0秒で昇級が完成します。
※一定Lvからは昇級する際に「昇級霊珠」が必要になります。
武将を昇級する際に必要な経験値は、「商店」や「任務」などで獲得できる「経験球」を使用することでも獲得できます。

武将育成方法3

【時間+経験値育成】
「昇級所要時間」が残っている状態から昇級を行い、時間の経過と共に、
NPC討伐や対プレイヤー戦闘を行い経験値の獲得で「昇級所要時間」を減少させることも可能です。

上級テクニック

【単騎昇級】
Lvが特定まで上がり、NPC勢力によっては1武将で1NPC勢力を討伐することが可能です。
この場合、大勢の武将で攻めた場合に各武将に分散する経験値を1武将に総取りさせることが可能となり、
1武将のみ急激に昇級させていくことが可能です。
※この方法は、ゲーム上級者の方向けの育成テクニックです。
慣れていないプレイヤーの方は全滅の可能性が高いので、自己責任で行ってください。

副将任命

「副将任命」は、武将画面を開き副将欄を有効化することで副将を任命することが
可能です。副将を自軍に編成することで属性のプラス効果並びに指揮兵数が増加します。

【1】武将画面には5つの副将欄が存在します。 副将欄はそれぞれ異なる属性を要しており
選択した武将によって属性をアップさせることが可能です。
  ■武官:主将の武力がアップ。 武力が高い武将を任命することで効果が更に上昇
  ■軍師:主将の知力がアップ。 知力が高い武将を任命することで効果が更に上昇
  ■料理人:主将の体力がアップ。 体力が高い武将を任命することで効果が更に上昇
  ■護衛:主将の防御がアップ。防御が高い武将を任命することで効果が更に上昇
  ■先鋒:主将の敏捷がアップ。 敏捷が高い武将を任命することで効果が更に上昇
【2】 任命した副将の職位に応じて主将のそれぞれの属性、指揮兵数が増加します。

【3】 副将欄を有効化するためには『月光宝箱』が必要となります。 月光宝箱の必要数は副将のタイプと
有効化の順番によって異なります。

【4】 任命した副将を解除するためには「音符」が1つ必要となります。

【5】副将の任命は主城以外の武将によって任命することが可能です。

 

注意点

【1】副将の属性が高いほど、主将にプラスされる属性も高くなります。

【2】副将に任命された武将は出征状態となります。

【3】副将を任命することで、主将欄に★マークが追加されます。 (最大5つまで追加可能)

副将援軍システム

1、副将の属性、配兵プラス効果に加え、新たに「援軍」機能が追加されました。
2、ゲーム内設定画面で副将を援軍モードに設定できます。
3、主将が撃破された後に設定された副将が出陣し、逆転勝利を狙うことができます。
4、副将は主将が所属している城の回復率、戦神塔、防衛部のプラス効果を享受できます。
5、副将の出陣順番は主将の配置によって決まります。配兵されてない場合は出陣できません。

無双技能・無双召喚獣

1. 技能無双と召喚獣無双を開放するためにはそれぞれの宝物が必要となります。
2. 1つ目の技能を習得してから2つ目の技能を習得できます。
3. 1つ目の技能を忘却した場合、2つ目の技能が1つ目の技能の位置に表示され、主技能となります。(召喚獣も同様)
4. 武将が2つ同じ技能を習得することはできません(召喚獣も同様)
5. 野外勢力には技能無双と召喚獣無双が存在しません。

無双システム

心魔挑戦

経絡画面に入り、活発状態になっていない経穴をクリックすると、心魔に挑戦できます。
討伐回数を1回消費して心魔と対戦し、勝利すると大量の経験値を獲得できます。
心魔との戦闘では1%の基礎回復率があり、回復アイテムの効果を反映可能です。

銅人注入、経路突破

心魔を倒した後、経穴が活発状態になり、その経穴をクリックし、銅人を注入すると、活性状態となります。
経穴が活性状態になった後、プラスされた能力値は永久保存となり、武将の解雇が不可能になります。

経穴全活性化

経穴を全て活性状態にして経絡を1本に繋げると、更に多くの能力値を貰えます。
全ての経絡を活性状態にすると、プラスされた全ての能力値が2倍になります。

銅人合成

経絡画面に入り、銅人合成をクリックし、銅人合成画面に入ります。
対応装備を選択し、銅像と合成することで、銅人を獲得できます。
銅像と銅人は商店の珍品で購入出来ます。