saba list

初心者ガイド

ゲームの世界観

四百年続いていた漢王朝は、衰え始めていた。
迫り来る外敵に加え、内部の腐敗は国の安定を奪っていく。
世を捨てて生きる者も少なくなかった。

しかし乱世に生まれし者たちは、戰場を駆け、偉業を成すため、自ら兵を集めた。

暗君と乱世を建前に私欲を満たす者もいれば、
国と民を案じ、世直しに身を投じる者もいた。

戦火にその身を投じる英雄たちは、生涯自らの意志を貫き通し、
朽ちてもなお、人々に語り継がれた。

時は流れ、大地を震わす鉄蹄も、火花を散らす剣戟の音も、今や遠い昔のもの。
北方を平定し、力ですべてをねじ伏せる、あの凛々しさ。
奇策一つで、圧倒的な数の敵を蹴散らす、あの優雅さ。

一つの恩義で死ぬことになってもなお、国のために尽くすその忠節。
数十年しか続かなかった、天下が三つに分かれた時代。
二千が経った今でも語られ続けられる、あの時代。

あの時代に行けたら…

ならば参るがいい。

13の州と126の城、自ら勢力を築き、天下を争うといい。偉業を成すといい。
覇の道を行くか。仁の道を行くか。
どんな決断をするか、どんな結末を迎えるか。
すべては自分次第。

己の手で、己だけの三国時代を刻め!