新たなる冒険の扉

霊虚宝境紹介

6つの小島が中央の本島を囲む霊虚宝境は霊域最大の島である。古代多くの仙人がこの地で修行をしていたと言われており、その仙人達によって残された多くの宝蔵や秘術がこの島に眠っていると伝えられている。

霊虚宝境はその名の通り、数多くの邪悪な霊や魔力を持つ悪魔が潜む。

この島に秘められた特殊な力により変形した地形が非常に神秘的な印象を与える。